Twitter Line Facebook Share

今里(STRUGGLE FOR PRIDE)

スロート/選曲家 - 下北沢

名前は?
今里(STRUGGLE FOR PRIDE)。

肩書は?
スロート/選曲家。

出身は?
下北沢。

これまでに観た最高のライブは?
UKのミュージシャンではないんですが、2006年11月にアメリカのミシガン大学の講堂で観たアリス・コルトレーン。翌年の1月にアリス・コルトレーンは亡くなってしまったので、多分ラストの公演だと思います。知人がデトロイトに住んでいて遊びに行ったんですが、レコード店でフライヤーを見かけたことがきっかけで観ることができました。

あなたに影響を与えたサブカルチャーは?
スクーター文化ですかね。今も新しいものを製作中です。

あなたがプレイした会場の中で、一番のお気に入りはどこ?
下北沢にあるTHREE。ライブに出たときに知人のバンドと、どちらが盛り上がるかという賭けをしたんですけど、負けなかったということもあって。まぁ、ジャッジは自分たちでやったんですけど(笑)。

もし歴史上のどのバンド/ミュージシャンとでも共演することができるとしたら、誰としたい?
UKじゃないけど、ネイト・ドッグ。

もしあなたが歴史上のどのミュージシャンとでも1時間過ごすことができるとしたら、誰と過ごしたい?
Vindose。話したいことが山ほどあります。

一般的に脚光を浴びていない、あなたにとってのミュージシャンのヒーロー/ヒロインは?
The PugilistのDamon。2000年代初頭に数年だけしか活動していなかった、バンドです。

今回のプレイリストのコンセプト、またはポイントは?
コンセプトは失恋ですね。基本的にしょぼくれた音楽が好きなんですが(笑)、たまたま最近聴いていた曲が失恋の曲ばかりだったので。

繰り返し聴いた最初の曲は?
意識してだったら、モーターヘッドの「Motörhead」。中学生のころにスケートボードをしていて、みんな聴いていたんですよ。

あなたの十代を定義する曲は?
ホークウィンドの「Silver Machine」。個人的な“1st Summer Of Love”ってやつです。

永遠に持ち続けたいお気に入りのレコードは?
『Trueforce Official Rules』。昨夜もWest Side Boys Choirの曲を聴いてました。

インスピレーションを与えられた歌詞は?
LRF(Last Regulator Federation)の「Ain't Done Yet」。ことあるごとに思い返しています。

大声で歌ってしまうベスト・ソングは?
デタミネーションズの「Crazy」。後半になるにつれて声が大きくなってしまいがちです。

意外に好き、という曲は?
ずっと大嫌いだったんですけど、最近聴くようになったのが、ローリング・ストーンズ。レゲエのカバーからさかのぼって聴くようになりました。特に「You Can't Get Always What You Want」が気に入ってます。

今聴いている新しいバンドは?
Shoko & The Akilla という2人組のバンド。ライブも毎回、安定していいから、素晴らしいなと。

名前は?
今里(STRUGGLE FOR PRIDE)。

肩書は?
スロート/選曲家。

出身は?
下北沢。

これまでに観た最高のライブは?
UKのミュージシャンではないんですが、2006年11月にアメリカのミシガン大学の講堂で観たアリス・コルトレーン。翌年の1月にアリス・コルトレーンは亡くなってしまったので、多分ラストの公演だと思います。知人がデトロイトに住んでいて遊びに行ったんですが、レコード店でフライヤーを見かけたことがきっかけで観ることができました。

あなたに影響を与えたサブカルチャーは?
スクーター文化ですかね。今も新しいものを製作中です。

あなたがプレイした会場の中で、一番のお気に入りはどこ?
下北沢にあるTHREE。ライブに出たときに知人のバンドと、どちらが盛り上がるかという賭けをしたんですけど、負けなかったということもあって。まぁ、ジャッジは自分たちでやったんですけど(笑)。

もし歴史上のどのバンド/ミュージシャンとでも共演することができるとしたら、誰としたい?
UKじゃないけど、ネイト・ドッグ。

もしあなたが歴史上のどのミュージシャンとでも1時間過ごすことができるとしたら、誰と過ごしたい?
Vindose。話したいことが山ほどあります。

一般的に脚光を浴びていない、あなたにとってのミュージシャンのヒーロー/ヒロインは?
The PugilistのDamon。2000年代初頭に数年だけしか活動していなかった、バンドです。

今回のプレイリストのコンセプト、またはポイントは?
コンセプトは失恋ですね。基本的にしょぼくれた音楽が好きなんですが(笑)、たまたま最近聴いていた曲が失恋の曲ばかりだったので。

繰り返し聴いた最初の曲は?
意識してだったら、モーターヘッドの「Motörhead」。中学生のころにスケートボードをしていて、みんな聴いていたんですよ。

あなたの十代を定義する曲は?
ホークウィンドの「Silver Machine」。個人的な“1st Summer Of Love”ってやつです。

永遠に持ち続けたいお気に入りのレコードは?
『Trueforce Official Rules』。昨夜もWest Side Boys Choirの曲を聴いてました。

インスピレーションを与えられた歌詞は?
LRF(Last Regulator Federation)の「Ain't Done Yet」。ことあるごとに思い返しています。

大声で歌ってしまうベスト・ソングは?
デタミネーションズの「Crazy」。後半になるにつれて声が大きくなってしまいがちです。

意外に好き、という曲は?
ずっと大嫌いだったんですけど、最近聴くようになったのが、ローリング・ストーンズ。レゲエのカバーからさかのぼって聴くようになりました。特に「You Can't Get Always What You Want」が気に入ってます。

今聴いている新しいバンドは?
Shoko & The Akilla という2人組のバンド。ライブも毎回、安定していいから、素晴らしいなと。