Twitter Line Facebook Share

HONNE

Electronic Musicians - London

名前は?
ジェームス・ハッチャー(James Hatcher)。

肩書は?
ホンネ(Honne)っていうバンドをやっているよ。

出身は?
ロンドンに住んでるけど、出身はイングランドの南西部にあるソールズベリーの近くのティズベリー。

あなたのスタイルを3語で。
端正、クリーン、さりげない。
Neat, clean and subtle.

繰り返し聞いた最初の曲は?
マイケル・ジャクソンの「Man in The Mirror」。

あなたの音楽をどう聴いてもらいたい?
愛する人と、ベッドに横たわって、キャンドルをつけて、何も纏わずに。

あなたの音楽をインスパイアするイギリスのミュージックアイコンといえば?
トム・ヨーク、レディオヘッドは僕らにとってはとっても大きい存在だね、明らかに。僕らは二人ともデヴィッド・ボウイとジェイミーXXの大ファンなんだ。

あなたが評価するイギリスの才能のある新人は?
SGルイス。彼が大好きなんだ、すごくいい人でね。それからMURA MASAとレジー・スノウも。

名前は?
アンディ。

肩書は?
ジェームズとホンネっていうデュオをやってる。

出身は?
イングランド南西部のサマセット。

あなたのスタイルを3語で。
クラシック、シンプル、控えめ。
Classic, simple and understated.

繰り返し聞いた最初の曲は?
ザ・スミスの「This Charming Man」。

あなたの音楽をどう聴いてもらいたい?
夜の街をドライブする車の中で。

あなたの音楽をインスパイアするイギリスのミュージックアイコンといえば?
歌詞からとすればアレックス・ターナーやジェームス・ブレイクといった人たちかな。

あなたが評価するイギリスの才能のある新人は?
僕らの同世代のシュラ、ラプスリーやジャック・ガラットだね。彼らは明らかにものすごい才能を持ってる。

Why iii Love The Moon - Phony Ppl
僕らはこのプレイリストを座って作るまでこの曲を聴いたことはなかったんだけど、今まで僕らの人生に欠けていた何かが現れた感じがした。

Int’l Players Anthem (I Choose You) - UGK ft. Outkast
僕らがホンネとしてDJセットをやるときはたびたびこの曲を耳にするだろうね。パーフェクトな夏のソウルとバイブがある曲でビートが「やったぜ」っていう感じの気分にしてくれる。

Love Has Come Around - Donald Byrd
ジェームスと僕が服の買い物をしているときにこの曲を聴いた。お互いに顔を見合わせて、同時にスマホを取り出してShazamで検索したんだ。すばらしい曲だよ。

Feel Like Makin’ Love - D’Angelo
僕らの友達のジョージからディアンジェロを紹介されたときは圧倒された。人々をムードに乗せるアーティストだね。

Colours Of Freedom - Tom Misch
トムはすばらしいアーティストで、信じられないようなすばらしいことをやってのけてる。彼とはいろんなフェスで競演してきたけど、これからもまたたくさんやれたら!

Turnin’ Me Up - BJ The Chicago Kid
この曲を聴いた後僕らはこのアルバムのその他の曲もすごく聴きたくなる。アメリカを旅するときのサウンドトラックって感じがするね。

So Far To Go - J Dilla ft. Common and D’Angelo
僕らはJ・ディラと彼のサンプリングを多用した音楽の大ファンで、僕たちのサンプリングも大きくインスパイアされた。僕らの「Treat You Right」っていう曲は彼の影響を受けたいい例だね。

Coronus, The Terminator - Flying Lotus
彼の作品は大好きだよ。この曲は特にソウルフル。この曲を聴くときはいつも寝転がって雲の中を飛んでいるような夢をみるんだ。

名前は?
ジェームス・ハッチャー(James Hatcher)。

肩書は?
ホンネ(Honne)っていうバンドをやっているよ。

出身は?
ロンドンに住んでるけど、出身はイングランドの南西部にあるソールズベリーの近くのティズベリー。

あなたのスタイルを3語で。
端正、クリーン、さりげない。
Neat, clean and subtle.

繰り返し聞いた最初の曲は?
マイケル・ジャクソンの「Man in The Mirror」。

あなたの音楽をどう聴いてもらいたい?
愛する人と、ベッドに横たわって、キャンドルをつけて、何も纏わずに。

あなたの音楽をインスパイアするイギリスのミュージックアイコンといえば?
トム・ヨーク、レディオヘッドは僕らにとってはとっても大きい存在だね、明らかに。僕らは二人ともデヴィッド・ボウイとジェイミーXXの大ファンなんだ。

あなたが評価するイギリスの才能のある新人は?
SGルイス。彼が大好きなんだ、すごくいい人でね。それからMURA MASAとレジー・スノウも。

名前は?
アンディ。

肩書は?
ジェームズとホンネっていうデュオをやってる。

出身は?
イングランド南西部のサマセット。

あなたのスタイルを3語で。
クラシック、シンプル、控えめ。
Classic, simple and understated.

繰り返し聞いた最初の曲は?
ザ・スミスの「This Charming Man」。

あなたの音楽をどう聴いてもらいたい?
夜の街をドライブする車の中で。

あなたの音楽をインスパイアするイギリスのミュージックアイコンといえば?
歌詞からとすればアレックス・ターナーやジェームス・ブレイクといった人たちかな。

あなたが評価するイギリスの才能のある新人は?
僕らの同世代のシュラ、ラプスリーやジャック・ガラットだね。彼らは明らかにものすごい才能を持ってる。

Why iii Love The Moon - Phony Ppl
僕らはこのプレイリストを座って作るまでこの曲を聴いたことはなかったんだけど、今まで僕らの人生に欠けていた何かが現れた感じがした。

Int’l Players Anthem (I Choose You) - UGK ft. Outkast
僕らがホンネとしてDJセットをやるときはたびたびこの曲を耳にするだろうね。パーフェクトな夏のソウルとバイブがある曲でビートが「やったぜ」っていう感じの気分にしてくれる。

Love Has Come Around - Donald Byrd
ジェームスと僕が服の買い物をしているときにこの曲を聴いた。お互いに顔を見合わせて、同時にスマホを取り出してShazamで検索したんだ。すばらしい曲だよ。

Feel Like Makin’ Love - D’Angelo
僕らの友達のジョージからディアンジェロを紹介されたときは圧倒された。人々をムードに乗せるアーティストだね。

Colours Of Freedom - Tom Misch
トムはすばらしいアーティストで、信じられないようなすばらしいことをやってのけてる。彼とはいろんなフェスで競演してきたけど、これからもまたたくさんやれたら!

Turnin’ Me Up - BJ The Chicago Kid
この曲を聴いた後僕らはこのアルバムのその他の曲もすごく聴きたくなる。アメリカを旅するときのサウンドトラックって感じがするね。

So Far To Go - J Dilla ft. Common and D’Angelo
僕らはJ・ディラと彼のサンプリングを多用した音楽の大ファンで、僕たちのサンプリングも大きくインスパイアされた。僕らの「Treat You Right」っていう曲は彼の影響を受けたいい例だね。

Coronus, The Terminator - Flying Lotus
彼の作品は大好きだよ。この曲は特にソウルフル。この曲を聴くときはいつも寝転がって雲の中を飛んでいるような夢をみるんだ。