ブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリストとインタビュー。

CHARLOTTE PATMORE

Photographer - Wigan

名前は?
シャーロット・パトモア(Charlotte Patmore)。

肩書は?
フォトグラファー。

出身は?
ウィガン出身。

あなたのスタイルを3語で。
心地よく、そして、実用的。
Comfortable, And, Practical.

歴史上の人物で誰か一人を撮影できるとしたら?
フリーダ・カーロ。彼女は私のヒーローなの。私も交通事故で大怪我をしたときがあったんだけど、そのとき彼女の強さは心を揺さぶるものだったんだと学んだわ。

別人だったら?関心のあるキャリアは?
私が小さいころになりたかったのは宇宙飛行士だったの。本当に心の底からそう願っていて、宇宙についての本と星を見つめるだけの時期があったわ。大きくなってから写真に出会うまではファッションデザイナーかセットデザイナーのなりたかったかな。

あなたの作品に影響を与えたフォトグラファーは?
私は本当にこういう類の質問が嫌いなの。だってほかのフォトグラファーたちが私の作品を視覚的には刺激するものではないから。映画やそのほかの芸術作品のほうがアイデアやビジュアルに魅力的に映るわ。ただ、私が駆け出しのころ大好きだったフォトグラファーは、アラスデア・マクレランだったんだけど、それは彼が北部の出身で、彼のファッションイメージはありふれた北部の風景を背景にしていたからだと強く思うわ。トム・ウッド、マーティン・パー、ウィリアム・エグルストンは日常の風景をとても美しく切り取っている。それは私がバンドのツアーに付いて仕事をしているときに心がけていることで、ドキュメンタリーと映画作品の間にあるような、ファンタジーと現実の生々しさとの境界線を細くしていくことなの。

ライブで写真に収めたい3つのバンドを挙げるとしたら?
ブロックハンプトン、ソランジュ、アンダーソン・パーク。
彼らはみんなまだ私が撮影したことがないすばらしいパフォーマーよ。私は過去にソランジュのライブショーを2,3回観たことがあって、彼女のすべてのビジュアルはパフォーマンスに反映されていて、それがステージデザインや振付とあいまって息をのむほどのものだったわ。

これまでに観た最高のライブは?
私が16か17のときに行ったジェイミー・Tのマンチェスターでのライブだっていつも言っているわ。このライブはティーンエイジャーだった私にとって特別な思い出で、私がライブの撮影で一番好きなことは、子供たちが私と同じ気持ちを経験していることを見ることなの。彼らの表情からそのライブを永遠に忘れない事が見て取れるわ。

繰り返し聞いた最初の曲は?
スパイス・ガールズ、「Wannabe」。

あなたの十代を定義する曲は?
T2 ft. ジョディー・アイシャ、「Heartbroken」。

永遠に持ち続けたいお気に入りのレコードは?
キング・クルーの『6 Feet Beneath the Moon』。

インスピレーションを与えられた歌詞は?
デスティニーズ・チャイルドの「Survivor」。

あなたが書いてみたかった曲は?
ブロッサム・ディアリーの「Manhattan」。

テンションを上げるのに最高の曲は?
シェールの「Believe」。

意外に好き、という曲は?
システム・オブ・ア・ダウンの「Chop Suey!」。

あなたをダンスフロアに向かわせる曲は?
ダイアナ・ロスの「I'm Coming Out」。

オールナイト後に聴くのに最高の曲は?
トップローダーの「Dancing In The Moonlight」。

今夢中になっている新しい曲は?
ジェイ・プリンスの「In The Morning」。

名前は?
シャーロット・パトモア(Charlotte Patmore)。

肩書は?
フォトグラファー。

出身は?
ウィガン出身。

あなたのスタイルを3語で。
心地よく、そして、実用的。
Comfortable, And, Practical.

歴史上の人物で誰か一人を撮影できるとしたら?
フリーダ・カーロ。彼女は私のヒーローなの。私も交通事故で大怪我をしたときがあったんだけど、そのとき彼女の強さは心を揺さぶるものだったんだと学んだわ。

別人だったら?関心のあるキャリアは?
私が小さいころになりたかったのは宇宙飛行士だったの。本当に心の底からそう願っていて、宇宙についての本と星を見つめるだけの時期があったわ。大きくなってから写真に出会うまではファッションデザイナーかセットデザイナーのなりたかったかな。

あなたの作品に影響を与えたフォトグラファーは?
私は本当にこういう類の質問が嫌いなの。だってほかのフォトグラファーたちが私の作品を視覚的には刺激するものではないから。映画やそのほかの芸術作品のほうがアイデアやビジュアルに魅力的に映るわ。ただ、私が駆け出しのころ大好きだったフォトグラファーは、アラスデア・マクレランだったんだけど、それは彼が北部の出身で、彼のファッションイメージはありふれた北部の風景を背景にしていたからだと強く思うわ。トム・ウッド、マーティン・パー、ウィリアム・エグルストンは日常の風景をとても美しく切り取っている。それは私がバンドのツアーに付いて仕事をしているときに心がけていることで、ドキュメンタリーと映画作品の間にあるような、ファンタジーと現実の生々しさとの境界線を細くしていくことなの。

ライブで写真に収めたい3つのバンドを挙げるとしたら?
ブロックハンプトン、ソランジュ、アンダーソン・パーク。
彼らはみんなまだ私が撮影したことがないすばらしいパフォーマーよ。私は過去にソランジュのライブショーを2,3回観たことがあって、彼女のすべてのビジュアルはパフォーマンスに反映されていて、それがステージデザインや振付とあいまって息をのむほどのものだったわ。

これまでに観た最高のライブは?
私が16か17のときに行ったジェイミー・Tのマンチェスターでのライブだっていつも言っているわ。このライブはティーンエイジャーだった私にとって特別な思い出で、私がライブの撮影で一番好きなことは、子供たちが私と同じ気持ちを経験していることを見ることなの。彼らの表情からそのライブを永遠に忘れない事が見て取れるわ。

繰り返し聞いた最初の曲は?
スパイス・ガールズ、「Wannabe」。

あなたの十代を定義する曲は?
T2 ft. ジョディー・アイシャ、「Heartbroken」。

永遠に持ち続けたいお気に入りのレコードは?
キング・クルーの『6 Feet Beneath the Moon』。

インスピレーションを与えられた歌詞は?
デスティニーズ・チャイルドの「Survivor」。

あなたが書いてみたかった曲は?
ブロッサム・ディアリーの「Manhattan」。

テンションを上げるのに最高の曲は?
シェールの「Believe」。

意外に好き、という曲は?
システム・オブ・ア・ダウンの「Chop Suey!」。

あなたをダンスフロアに向かわせる曲は?
ダイアナ・ロスの「I'm Coming Out」。

オールナイト後に聴くのに最高の曲は?
トップローダーの「Dancing In The Moonlight」。

今夢中になっている新しい曲は?
ジェイ・プリンスの「In The Morning」。