ブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリストとインタビュー。

ALAN MCGEE

Label Owner - Glasgow

名前は?
アラン・マッギー(Alan McGee)。

肩書は?
レコードレーベルのオーナー。

出身は?
グラスゴーのゴーヴァンヒルで生まれて、16歳で両親に追い出されるまでマウント・フロリダで暮らした。その後はボビー・ギレスピーの家族と一緒に過ごして、19のときにロンドンに移ったよ。

あなたのスタイルを3語で。
マジ で カジュアル。
Casual as fuck.

これまでに観た最高のライブは?
ザ・クラッシュの1977年の9月のライブだね。ゴラスゴーにおけるパンクロックの夜明けだよ。

歴史上のバンド二組と共演するなら?
セックス・ピストルズとザ・クラッシュ。

あなたに影響を与えたサブカルチャーは?
1970年代後半のパンクと80年代後半のアシッド・ハウス。

もし歴史上のだれとでも一時間過ごすことができるとしたら、誰と過ごしたい?
ビル・シャンクリーだね。彼はサッカー指導者以上の人間だよ。

あなたがプレイした会場の中で、一番のお気に入りはどこ?
グラスゴーのバロウランズだね、唯一無二の会場だ。

一般的に脚光を浴びていない、あなたにとってのヒーロー・ヒロインは?
テレヴィジョン・パーソナリティーズのダン・トレーシーだな。最近は病気がちだけど、僕のお気に入りの曲をいくつも書いてるよ。



アラン・マッギーはクリエイション・レコーズの共同創始者であり、ブリティッシュインディー、アシッド・ハウス、ブリットポップムーブメント全体の立役者であった。マギーはジーザス&メリーチェイン、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、そしてプライマル・スクリームからオアシスやザ・リバティーンズといったバンドまで、幅広く新しい音楽にキャリアをささげた。
マギーは新たに音楽制作に意欲を表し、7インチシングルに特化したCreation23という新しいレーベルを立ち上げた。

繰り返し聞いた最初の曲は?
T・レックスの「Get It On」。

あなたの十代を定義する曲は?
デヴィッド・ボウイの「Starman」。

永遠に持ち続けたいお気に入りのレコードは?
スウィート(SWEET)の「Ballroom Blitz」。

インスピレーションを与えられた歌詞は?
ザ・ヴァイブレーターズの「Into The Future」。

あなたをダンスフロアに向かわせる曲は?
ハッピー・マンデーズの「Kinky Afro」。

あなたが書いてみたかった曲は?
デヴィッド・ボウイの「Heroes」。

テンションを上げるのに最高の曲は?
ニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」。

意外に好き、という曲は?
ギルバート・オサリバンの「Nothing Rhymed」。

オールナイト後に聴くのに最高の曲は?
ザ・ポップ・グループの「We Are All Prostitutes」。

今聞いている新しいバンドは?
シェイム、彼らはマジで最高。
ラバー・ジョー(Rubber Jaw)、ちょうど契約したところなんだけど、美しくもおかしいロック音楽を作るんだ。
キング・ギザード&ザ・リザード・ウィザード、最近聞き始めたんだけどもう大好きだよ。

名前は?
アラン・マッギー(Alan McGee)。

肩書は?
レコードレーベルのオーナー。

出身は?
グラスゴーのゴーヴァンヒルで生まれて、16歳で両親に追い出されるまでマウント・フロリダで暮らした。その後はボビー・ギレスピーの家族と一緒に過ごして、19のときにロンドンに移ったよ。

あなたのスタイルを3語で。
マジ で カジュアル。
Casual as fuck.

これまでに観た最高のライブは?
ザ・クラッシュの1977年の9月のライブだね。ゴラスゴーにおけるパンクロックの夜明けだよ。

歴史上のバンド二組と共演するなら?
セックス・ピストルズとザ・クラッシュ。

あなたに影響を与えたサブカルチャーは?
1970年代後半のパンクと80年代後半のアシッド・ハウス。

もし歴史上のだれとでも一時間過ごすことができるとしたら、誰と過ごしたい?
ビル・シャンクリーだね。彼はサッカー指導者以上の人間だよ。

あなたがプレイした会場の中で、一番のお気に入りはどこ?
グラスゴーのバロウランズだね、唯一無二の会場だ。

一般的に脚光を浴びていない、あなたにとってのヒーロー・ヒロインは?
テレヴィジョン・パーソナリティーズのダン・トレーシーだな。最近は病気がちだけど、僕のお気に入りの曲をいくつも書いてるよ。



アラン・マッギーはクリエイション・レコーズの共同創始者であり、ブリティッシュインディー、アシッド・ハウス、ブリットポップムーブメント全体の立役者であった。マギーはジーザス&メリーチェイン、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、そしてプライマル・スクリームからオアシスやザ・リバティーンズといったバンドまで、幅広く新しい音楽にキャリアをささげた。
マギーは新たに音楽制作に意欲を表し、7インチシングルに特化したCreation23という新しいレーベルを立ち上げた。

繰り返し聞いた最初の曲は?
T・レックスの「Get It On」。

あなたの十代を定義する曲は?
デヴィッド・ボウイの「Starman」。

永遠に持ち続けたいお気に入りのレコードは?
スウィート(SWEET)の「Ballroom Blitz」。

インスピレーションを与えられた歌詞は?
ザ・ヴァイブレーターズの「Into The Future」。

あなたをダンスフロアに向かわせる曲は?
ハッピー・マンデーズの「Kinky Afro」。

あなたが書いてみたかった曲は?
デヴィッド・ボウイの「Heroes」。

テンションを上げるのに最高の曲は?
ニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」。

意外に好き、という曲は?
ギルバート・オサリバンの「Nothing Rhymed」。

オールナイト後に聴くのに最高の曲は?
ザ・ポップ・グループの「We Are All Prostitutes」。

今聞いている新しいバンドは?
シェイム、彼らはマジで最高。
ラバー・ジョー(Rubber Jaw)、ちょうど契約したところなんだけど、美しくもおかしいロック音楽を作るんだ。
キング・ギザード&ザ・リザード・ウィザード、最近聞き始めたんだけどもう大好きだよ。