フレッドペリー x メイド・ソート ローンチパーティー

メイド・ソート

Fred Perry x
Made Thought
Launch Party

フレッドペリー x メイド・ソート
ローンチパーティー

Photos by Chazz Adnitt
and Jakob Marwein

ロンドンのクリエイティブスタジオ、メイド・ソートとの新しいコラボレーションを祝福し、ミックスマグ(Mixmag)とチームアップしたパーティーをコール・ドロップス・ヤード店で開催。

先進的なアプローチとユニークな視覚スタイルで知られるメイド・ソートは、新しいコラボレーションでフレッドペリーのDNAを解読し、ブランドの世界観と固有の5-4-4ティピングに飛び込む。
 
このコラボレーションを祝福すべく、伝説的な英国の音楽雑誌と、一流のパーティー主催者であるミックスマグとチームアップし、エレクトロニック・ミュージックの素晴らしいラインナップがキュレーションされた。最初に、オークランドのデュオ、Manuel Darquart のひとりがアップビートなテクノでムードを醸成。外の温度は3℃だったが、誰も気にしない。彼のサマー・サウンドは、フロア全員を全く別の場所に連れて行った。
 
ヘッセル・オーディオの共同設立者であるパンゲアは、ヘッドラインの時間帯を、テクノと彼の愛するUKベースミュージックを行ったり来たりする騒々しいセットを展開。彼のセットはMixmagのウェブサイトで。
 
キングスクロスショップの完全な乗っ取りにより、その夜ライブプリンターが設置され、ゲストはコレクションのグラフィックスと画像を使用した専用のプリントを持ち帰ることが出来た。

一方、ドイツでは、洗練されたショッピングスペース内でパーティーを開催したシュトゥットガルトのSuppa Storeとチームアップ。音楽はスイスのヴィジュアルアーティスト、ステファン・アルテンブルガーが担当、DJ時の別名義であるゴールデン・ボーイとしてレアなパフォーマンスを行った。