size? × フレッドペリー ウェアハウス・プロジェクト

サブカルチャーライブ

size? x Fred Perry at
The Warehouse Project

size? × フレッドペリー
ウェアハウス・プロジェクト

2020年1月
Photos by Chazz Adnitt

ストリートウェアの size? とチームアップ、伝説的な倉庫でシーズンを締めくくる。

キャパ1万人が完売したこのショウは、メイフィールドにあるDepot – ウェアハウス・プロジェクトがホームとしている廃駅で行われた。その夜のウォームアップとして Cousn、Prospa、Eli&Fur がパーティーをスタート。Route 94、Josh Butler、Mele、Eats Everything がその夜をさらに加速させる。各DJは偉大なヘッドラインを見越し、ディケイドとジャンル – クラシックハウス、ムーディーテクノ、ハードコアといったジャンル全ての瞬間がプレイされた。

そして、イビサのビーチパーティーや薄暗い倉庫でのレイヴ、英国のトップ40のシングルまでを、ファットボーイ・スリムがプレイ。ダンスミュージック界正真正銘のレジェンドであるノーマン・クックのワンマンパーティーは大きな注目を集めた。英国音楽のアイコンをピックアップした目も眩むようなセットは、この年のサブカルチャーライブイベントの完璧なフィナーレとなった。