世代の再解釈

2019年4月

Generation
Reinterpretation

世代の再解釈

テキスト - サム・ランバート&シャカ・メイドー

大切なことは、何をするにせよ、そこに音楽的な要素があること。映画のサウンドトラックを作るのと同じこと。サウンドトラックなしでは、何が表現したいのか、本当のところは伝えきれない。音楽はクリエイションの大きな原動力。

レコードのジャケットと、そこに込められたアーティストたちの創造性には、ずっと魅了されてきた。レコードを買うときは、ジャケ買いがほとんどだ。ロックステディ、レゲエ、スカ……音楽はいつもインスピレーションを与えてくれて、生きていることを実感させてくれる。

今回、フレッドペリーとのコラボレーションコレクションをデザインすることになって、サウンドトラックはフレッドペリーを着ているときやフレッドペリーを着た人を見かけるときにお馴染みのものにしようと思った。要するに、ルードボーイの音楽さ。

フレッドペリーのシャツでレコードジャケットの色を再解釈し、レコードのアートワークからインスパイアされたディテールをポイントにしようと思ったんだ。

今回のコラボは、我々としては初のカラフルなコレクション。あこがれのアーティストたちがレコードを制作している現場に立ち会ってる気分になったよ。リー・スクラッチ・ペリーやビッグ・ユース、グレゴリー・アイザックスなんかとスタジオにいるところを想像しながらね。

アート・カムズ・ファーストとのコラボレーションコレクションは、オンラインショップと一部のフレッドペリーショップで展開中。